猫にはなれない Cat the Master

Meditation 2020 ©︎ Hanae Tanazawa
Meditation 2020 ©︎ Hanae Tanazawa

昨今のような情勢になる前から、私は家に居るのが好きでほとんど自粛生活みたいなものをしていたと思うけれど、改めてよそから自粛してくださいと言われるようになると、これは違うということに気づく。

 

おそらく、家に居ることに普通の人よりはストレスが感じにくいことはあるにしても(田舎でスペースがあるのはとても恵まれていると思う)、普通に出歩けていた時の在宅は、そうはいっても外と繋がっていた。

 

ちょっと煮詰まればカフェに行って環境を変えたり、買い物したり、人に会ったりできたのに、今はそのどれもできない。行動範囲が変わったわけではない。だいたい毎日半径3km以内くらいで過ごして問題ない人間なんだけど、気持ちの上でもっと遠くへ行こうと思えば行けるって思ってる時の3km以内と比べたら、そうでない3km以内は、やっぱり軟禁されてる感じになる。まぁ、広めの心理的軟禁ではあるけど。

 

自分は楽観か悲観かと問われたら、今のところはまだ楽観のグループに入っていると思うけど、そんな私でも、世間の見え方は随分嫌な方に変わってしまったなぁと思う。人の咳とか、ドアノブとか・・・。もちろん、おかげで見えてきたものもある。映画で観る、結婚式とかカフェとか映画館のシーンとか・・・あの無邪気な光景の、なんとも尊いことよ・・・!

 

 

でもそんな中、何も変わらなくて助かっているのが我が家の犬と猫の存在。

 

何と言っても、彼らの様子がいい。

食う、飲む、排泄する、ちょっと遊ぶ、

以外は、ほぼ寝ている。

 

毛が生えたり抜けたりする以外、年がら年中、ずーーっと同じ。

 

多くの動物は(若いのは別として)、エネルギーの消費を最小限に抑えるという生存戦略でもって、食事の環境さえあれば日々なるべく横たわり、朝から晩まで、姿勢や場所を変えることはありながらも、ただただじっとしている。

 

人間のように、なるべく今日という日を有意義に過ごそうとか、健康に気を使って運動しようとか、そういう意識のない、ある種の素敵な体たらくで。

 

体たらくと言ってしまえば簡単だけど、やってみると案外奥の深い実技であることを、私はこのような状況になって初めて気づかされた。

 

 

じっとしてるって、難しい。

 

何かしたくなる。

しないと損した気分になる。

気が焦る。

 

私の活動が一番活発なのは大体脳内なので、表向きは落ち着いている(し色々サボってるようにも見えると思う)が、そうは言ってもインプットしたり、アウトプットしたりできないとそわそわしてしまう。何も読まない、書かない、鑑賞しない、作らないのは、なかなか大変なことだ。

 

最近少しだけ昔のブログを見直していて、私は猫になってもバレない自信があるなんて書いていたけど、今はもう無理だとわかった。できてきっと一日、かな。

 

 

そう考えると、あの猫さまお犬さまのあの落ち着きっぷり。

もはや達観した僧侶のようにも見えてくる。

 

 

彼らは言う。

 

焦るな。

生きろ。

 

 

・・・そしてごはんちょーだい。

 

 

 

うん、この愛嬌もまたすごくいい!

 

 

猫さま、お犬さま、喜んでお仕えいたします!!

 

Zazen Master 2020 ©︎ Hanae Tanazawa
Zazen Master 2020 ©︎ Hanae Tanazawa

I think I'm a kind of person who can fairly bare a stay-home situation more than many other people. I'm more an indoor-person even before this Covit-19 thing happened.

 

However, I just realized that it's still very different when somebody else tell you to do so, from doing it for your own sake.

 

I'm still on the optimistic side when it comes to post-corona, but even such person like me, things started to look differently in a negative way, like I became more conscious about somebody coughing, or the cleanliness of the doorknobs... 

On the other side, I started to see certain things in a more lovable way, most of which are ordinary scenes like being with somebody at a cafe, or enjoying a movie at a packed theater.

 

Another thing that flipped my viewpoint were of my dog and cat.

 

Before, I always wished to become a cat.

I even thought I'd perform well as a cat. 

 

However, I noticed that whatever they are doing were much greater!

 

Everyday, they are staying home, no problem!

They don't complain, they don't worry.

They don't rush for something, they are just there.

 

Aren't they some kind of enlightened monks?

 

They might say:

"Don't bewildered.

Just live.

 

And give me some food."

 

 

Oh yes, masters...with pleasure!

So Master Cat and Master Dog, would you please teach me about life...?

 

 

偉大な師匠たち。My great masters!
偉大な師匠たち。My great masters!

2020 UPDATES

 

5.14. iichiオンラインショップからもクサボケちゃんが購入できるようになりました!

 

3.6. 『クサボケちゃん』がプレスリリースされました!

"Kusaboke-chan" is press-released!

https://miraipub.jp/books/2487/ 

 

3.6. Contactより『クサボケちゃん』がご注文いただけます。

You can order "Kusaboke-chan" from Contact

 

1.1. HAPPY NEW YEAR!

 

絵本『クサボケちゃん』がみらいパブリッシングより3月17日出版予定です!

 

My first picturebook "Kusaboke-chan" will be published on March 17th from Mirai Publishing!

 

 

Follow me on Instagram!

インスタグラムでお気軽にフォローして下さい:)