なかなか降らない

隣家でフライング気味に咲き誇るクサボケちゃん一輪(正確には普通の木瓜?)。愛おしい。2. 2021
隣家でフライング気味に咲き誇るクサボケちゃん一輪(正確には普通の木瓜?)。愛おしい。2. 2021

 

何が降らないかと申しますと、

 

「言葉」が、です。

 

なぜか暗くなってから始まった夜逃げのような引越しの話とか、超高速でスタートさせた新生活のことなどネタならいくらでもあるし、気にしてくれている方もわずかながらいて下さることだからブログを更新しなきゃと思いながら、日々後回しに。今に始まったことではなく、私の更新頻度を見れば大体わかると思うのですが・・・。

 

・・・

 

とにかく、横浜でも、変わらず元気でやっております!とっても楽しんでいます。

やっと自分らしい生活をスタートさせた感じ!

 

そして、最初からびっくりするくらい、いろんな人に助けられています。

どして?って思うくらい・・・。

 

今日も、大家さんから新鮮なローカル産の卵をいっぱいもらってしまいました。

卵、ちょうど、切らしたところでした!

 

数日前は、近所の元職場の先輩が美味しい美味しいスープを届けてくれました。

 

先週は、私の友人らが2日も続けて(貴重なお休みに)買い出しに連れて行ってくれて。なんと寛大なご祝儀まで頂いてしまったり・・・。

 

他にもあの人から、大量の食品をおすそ分けしてもらったり、この人から新品の家具を譲り受けたり。

 

新規のお仕事の話もいくつか(やっぱりこれがありがたい)。

 

一体どうなってるんでしょうか??

何か、悪いことが起こるんでしょうか笑笑

 

いえ、そんなことじゃないです。

いいところに来たっていうことです。

 

毎日是感謝感謝。(←造語)

 

 

今日は午前中ちょっとだけ仕事をして、午後はみなとみらいまでお買い物に。

久しぶりにかつての庭を歩けてとっても楽しかった〜!

 

そして帰り道、空を「見上げ」たら細いお月様がぽっかり。一個前のブログで使った絵のような、爪切りしたら飛んでったようなお月様。今日こそは書きなさいとお告げを受けたようで、渋々(?)書いています。

 

 

とは言っても、本当はまだ書く感覚じゃなく、そういう時は駄文に陥りやすい。

とっ散らかってますよね、文章。

しょうがないんです、今日は人口雨です。

 

***

 

ものを作る人はよく「(インスピレーションが)降ってくる」と表現をすることがあり、私もその感覚は多い方だけど、例えば、絵を描く時の「降る」感覚は、私の場合もう少し降り注ぐ「光」のようなものかもしれない。人によって違うんだろうけど、なんというか、上からサーっと照らされている感覚。自分のものではない力が、自分の体を通して働いてくれている感覚。

 

 

文章が「降ってくる」場合、私が感じるのはまた別の感覚。

 

こちらは、実はもっと日頃からその辺の大気に浮遊していて、一定の条件下で少しずつ飽和して、小さな水滴になってポツリ、ポツリと顔とか肩に落ちてくる雨のようなもの。あ、そろそろ傘さそうかな、っていうのと似たタイミングで、文章(パソコン)広げようかな、と始めるとうまく行くことが多い。水滴の粒というのは、例えばキーワード的に頭に浮かんでくる単語とかフレーズのことで、それらがいくつか集まると、あ、書こうかな!書けそうだな!ってなる。自分の天気予報が当たると、それはそのまま気持ちの良い雨となって頭上に降り注ぎ、文字となってあっという間に地面を濡らす。

 

そういえばさ、だから私のブログ、黒いんだ!読みやすさなんて気にしてらんないんです。雨が一気にざーって降ってきた時の、徐々に黒くなるアスファルトの模様、まさにあれですね(?)。

 

これはまた、ブログを定期的に更新しないことの、大いなる言い訳として今後も使えるので(←)、「あいつなかなか更新しないなー」と思ったら、「最近ずっとあいつんとこ雨降らないなー」って気まぐれの天気を思うように、思ってください。

 

 

ちょっと、めちゃくちゃいい言い訳でした。

今日は無理やり雨乞いして、人口雨降らせました。

やっぱり駄文でした。

 

 

そんな感じで、場所変われども、変わらずマイペースでやっていきます。

 

・・・とはいえたまに様子見に来てくれると嬉しいです!

 

 

 

 

Follow me on Instagram!

インスタグラムでお気軽にフォローして下さい:)

 

 

UPDATES

 

2020. 5.14. iichiオンラインショップからもクサボケちゃんが購入できるようになりました!

 

3.6. 『クサボケちゃん』がプレスリリースされました!

"Kusaboke-chan" is press-released!

https://miraipub.jp/books/2487/ 

 

3.6. Contactより『クサボケちゃん』がご注文いただけます。

You can order "Kusaboke-chan" from Contact