Catch me if you can.

The Catcher. 2021 ©︎ Hanae Tanazawa
The Catcher. 2021 ©︎ Hanae Tanazawa

 

なんだか全く冴えなかった4月後半。

 

自分を卑下するのは間接的に誰かを否定する気がするのであまりしないようにしてるのだけど、とにかくうだつの上がらない日々を過ごしていました。

 

眠気がすごくて、何度も11時起き・・・。

流石に自分でもダメでしょって思った今朝はなんと11時半まで寝続けました。

(ちなみに寝る時間は大体1時半〜2時の間、昨日は3時くらいだったかも。トイレやゴミ出しに出て、舞い戻ること多々。)普通年を取ると長時間眠れなくなるっていうけど、私の場合なんか逆行してる・・・。(あ、でも毎日じゃないですよー!希望は、9時半までに起きる。)

 

でもね、一つだけ言い訳させて・・・。

 

 

私、毎晩見る夢がとっても面白いのですよ!

 

 

だから夢が終わってすぐに現実世界に戻りたくなくて、一度目覚めてももう一回目を瞑って夢で出会った人とか起きた出来事をおさらいするのが大〜好きなのです。ここ最近は印象的な夢が続いていて、なぜか小学校の同級生で、特段仲良くなかった方の子たちが何人も出てくるの。しかも顔は幼いままで体だけ成長してたりして。あれって一体なんなんだろう・・・。今朝の夢は同級生じゃなかったけど、ちょっと映画みたいな不思議なストーリー性があって、起きてノートに書き留めようかとすら思いディテールを思い出していたらやはりしたたかに眠ってしまいました・・・。でも実際に起きると、面白いと思った部分がそこまで面白くもなかったり、色々忘れてしまったり。夢の中では合っていた辻褄が全く合わなくなっていたり。夢って本当に不思議。

 

昔すごく美しいクラシック系の音楽を夢の中で聴いたことがあり、目覚めた時、こう考えたのです。あの曲は私が作曲したもの?って。自分にそんな能力あるのかなって。でも今だったら、どこかから聴こえてきたのかなと考える、けど、だとしたら、どこから?・・・夢って本当に不思議。

 

 

4月後半は集中力もイマイチでほとんど何も生み出せず、ダラダラと時が流れてしまったけど、言い訳じゃなく夢はインスピレーションの一つとして大切にしているのです。夢を直接制作に生かすことはほぼないけど、でも蔑ろにできないというか。読書や映画鑑賞の一環。感性を磨くためのものなのかな、私にとって。う〜ん、だからさ、捉えようによってはさ・・・毎朝熱心に仕事してるって言えるよね(コラ)。

 

 

皆さんは夢の処理、どうしてますか?

 

 

 

Follow me on Instagram!

インスタグラムでお気軽にフォローして下さい:)

 

 

UPDATES

 

2020. 5.14. iichiオンラインショップからも『クサボケちゃん』が購入できるようになりました。

 

3.6. 『クサボケちゃん』がプレスリリースされました!

"Kusaboke-chan" is press-released!

https://miraipub.jp/books/2487/ 

 

3.6. Contactより『クサボケちゃん』がご注文いただけます。

You can order "Kusaboke-chan" from Contact